フォトウェディングとは?どんな人に選ばれている?

フォトウェディングとは、その名の通り「写真だけの結婚式」のことです。挙式や披露宴はせずに、新郎新婦の写真撮影のみを行って記念に残します。「入籍したけど結婚式をする予定はない」というカップルや、「入籍したのは数年前だけど結婚式は挙げなかった」という夫婦に、フォトウェディングはとても人気です。式を挙げない理由はカップルによりさまざま。盛大な結婚式・披露宴は行わなくても、二人だけの特別な思い出を残したいという場合に、フォトウェディングはとてもおすすめですよ。

フォトウェディングのメリットは?

フォトウェディングのメリットは、事前の準備が少なくてすみ、比較的安価に行えるということです。フォトウェディングは基本的に事前の準備がほとんど必要ありません。事前の打ち合わせを1回したら、あとは撮影日当日にスタジオまたは撮影現場へ行って衣装に着替えるだけでOK、という撮影プランも多いです。また、フォトウェディングにかかる費用は、スタジオ撮影の場合は約3万~5万円、屋外撮影ならば約10万円前後が相場となっています。挙式・披露宴に比べて費用がかなりおさえられることも魅力のひとつです。

フォトウェディングの衣装は?どんなものを着るの?

フォトウェディングの衣装は、撮影プランを申し込んだ会社やスタジオで貸し出してくれることが多いです。新婦の衣装は「ウェディングドレス」や「カラードレス」、「色打掛・引振袖」が人気です。新郎は新婦の衣装に合わせて「タキシード」や「袴」が選ばれています。また、フォトウェディングの衣装については特に決まりはありませんので、新郎新婦こだわりの衣装を持ち込むことも可能です。衣装選びも楽しんで、二人だけのオリジナリティあふれる写真を残しましょう!

フォトウェディングとは数ある結婚式スタイルの一つで、挙式や披露宴を行わないカップルが記念写真の撮影のみを行うことを指します。挙式に先立って行われる「前撮り」とは別物です。